本文へスキップ

セント・ルカ産婦人科では不妊治療と一般婦人科疾患(お産以外の女性疾患)の診療を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.097-547-1234

〒870-0823 大分県大分市東大道1-4-5
大分駅上野の森口より徒歩2分

不妊の原因・一般検査

主な不妊症因子

卵巣因子 ホルモンに関するもの、間脳、下垂体、卵巣系が主で、
環境因子、副腎その他 
卵管因子  精子、卵子、受精卵の通路及び受精の場、胚の成長の場 
着床因子  子宮内膜、黄体機能など 
男性因子  精子の質、数、能力など
両性適合因子  免疫学的適合因子、関与する流産もある 
当院の不妊外来の原因別頻度は卵巣因子がもっとも多く(ごく軽度も含めている)、次に男性因子、子宮内膜症と続きます。
よく調べてみると不妊症の原因がひとつであることは少なくいくつかの原因が重なっていることが多いようです。
それらの一つ一つが解決されて初めて妊娠に結びつくと考えてください。

一般検査のいろいろ

検査(目的)  時期 
子宮卵管造影レントゲン検査
(子宮から卵管にかけて内部を造影する) 
月経後2〜5日 
ヒューナー検査
(性交後、精子が子宮に侵入しているか否かを調べる) 
排卵日前後 
精液検査(精液量、精子数、運動率を調べる)  4〜5日禁欲後 
尿中、血中ホルモン検査
(特に女性ホルモンの量を調べる) 
各時期にわたって 

セント・ルカ産婦人科セント・ルカ産婦人科

〒870-0823
大分県大分市東大道1-4-5
TEL:097-547-1234
FAX:097-547-1221
メール:st-luke@oct-net.ne.jp